セゾンホーム コーポレートサイト

MEMBER
セゾンホームの仲間たち
SCROLL

売買事業部 統括店長

大谷 明祥 OTANI Akiyoshi

自身がサポートした
お客さまのことは全部覚えています。

 

どうしてこの仕事に?

もともとは当店と同じエリアの不動産会社に勤務していました。その前は金融機関に勤めていたため、住宅ローンなどの知識が活かせるのではないかと思い、不動産業界に入りました。私自身も会社の近くに住んでいることもありエリアの情報に詳しく、マイホームを購入した経験もあるのでその経験も活かせるのではないかと考えました。

イメージ通りの仕事だった?

当社では自由設計の住まいも多く、間取りの打ち合わせをしたりするため、最初は大変でした。お客さまのご自宅で打ち合わせをしたりすることも多いのですが、お客さまの家族構成がちょうど自分と同じような方が多いので、提案がしやすい面もあります。

あとは、社内でずっと事務作業をしているよりは、不動産物件を見たり建物の写真を撮ったりとほとんど外出しています。自分自身、外回りの方が好きなので良かったです。

 

はじめて家を売ったお客さまのことは覚えている?

今までに自分がサポートしてきたお客さまは全部覚えています。様々なご家族と、様々なお住まいをつくってきましたが、どのお客さまも印象に残っています。たまにお住まいに顔を出したりすることもありますよ。

挑戦したいことは?

マイホームも十分高額だと思いますが、1棟マンションや収益ビルの売買などさらに大きな金額の取引ができるようになれたらなと思っています。

 

どんなひとに入社して欲しい?

社長も言っていますが、永く働いてくれるひと、元気なひとがいいですね。明るく元気なスタッフが増えて、にぎやかになるといいなと思います。

 

 

ページの上へ